【タイ】しっかりと手洗いをしましょう。

     

ソンクラーン(タイの旧正月)がやってきました。
世界的に“水掛け祭り”として知られているソンクラーンですが、
もともとは仏像や仏塔へ、
または家族の年長者などの手に水を掛けてお清めをするという伝統的な風習となります。

現在は毎年4月13、14、15日の3日間をソンクラーンとしてタイの祝日としており、
この祝日の前後でお休みなどを取得して連休としたりして、
ふるさとへ帰ったり旅行を楽しんだりします。

しかしこのソンクラーンを前に、新型コロナウイルスの感染拡大が再びタイで進んでいます。
こうした中、今一度、新型コロナウイルス感染拡大防止の一助になるよう、
しっかりとした手洗いを実践していきましょう!

普段の日常生活で手洗いを行っておりますが、新型コロナウイルス対策にはやはり不十分です。
皮膚表面の汚れや皮膚にくっついた菌の一部を除去する効果がありますが、
新型コロナウイルスへの感染を防ぐことを目的とするならば、よりしっかりと洗う必要があります。

手についたウイルスをしっかり洗い流すためには、
医療従事者や食品を取り扱う方々の手洗い方法であり、
日常的に行っている手洗いよりも手全体をしっかりとすり合わせて行います。

新型コロナウイルスが手や指に付着したままご家庭や職場に入り込むと、
ドアノブや手すりなどにウイルスを付着させてしまいます。
外出時からの帰宅時や調理の前後、食事前などにはこまめに手を洗い、
新型コロナウイルス感染拡大防止に努めていきましょう。

私たちジャパニーズヘルプデスクでは、
保険アシスタンス業務をはじめとして
PCR検査やケガや病気ななどなど
ご相談など承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

【ジャパニーズヘルプデスク(保険アシスタンスデスク)】
平日・土日:08:00~17:00(祝日は休み)
お問合せ:098-262-0374 (日本語、タイ語)

【スクンビット病院】
24時間対応
総合受付:02-391-0011(タイ語、英語)

<参考>
正しい手の洗い方(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593494.pdf

 

関連記事

  1. Thank you

    FACE TO FACE ENGLISH SCHOOLのスタ…

  2. プノンペンデスク 新体制で再始動!

  3. ジェイアイ傷害火災保険様の紹介動画でJHDを取上げて頂きまし…

  4. 医療情報

    【インドネシア】大規模社会規制が緩和方向に

  5. 【インドネシア】インドネシアは7月下旬に新学年度開始

  6. 【カンボジア】夜間や祝日の体トラブルを我慢していませんか?

スタッフブログバナー
PAGE TOP