【インドネシア】ワクチン接種に行ってきました!

     

・インドネシアのワクチン接種目標
インドネシアでは2億6000万人強の全人口うち1億8155万人以上のワクチン接種を目標とし
医療従事者はじめエッセンシャルワーカー、高齢者で4035万人近くを優先接種者としています。
日本に先立つこと1か月、1月13日にジョコウィ大統領第一号接種で始まったコロナワクチンも、
3月末で740万人以上が第1回接種を終え、2回目接種終了は330万人以上に及んでいます。
現時点ではインドネシア人のみ対象ですが、近いうちに外国人である在留邦人の皆様にも
接種機会があるのではと思われます。

・ワクチン接種の実際
3月のとある日曜日、インドネシア人の家族が思い立ってワクチン接種に行きました。
必要書類は身分証明書カードのみです。ボールペンもあるといいですね。
目指すはアジア大会が開かれたセナヤン競技場のバトミントンコートがある体育館。
受付はどこ?と思う間もなく学生らしき係員がてきぱきと誘導します。
10:30に現地到着してまずは係員が身分証明書を見て接種対象かどうか確認。
順番待ち番号のメモを渡されます。その時点で既に1563番でした。
次に受付用紙を記入するブースに移動し、机もバインダーもないところで申込用紙記入します。
そして番号ごとに呼ばれデータ入力し、さらに看護師が問診と体温と血圧測定。
OKとなりいざワクチン接種です。と、ここまでわずか20分、10:50でした。
さすがフレンドリーなインドネシア人、誘導スタッフが写真撮影に応じてくれます。
人海戦術で応戦するのでスマホを見る暇などありませんでした。
接種後30分はショック症状などないか別ブースで待ちます。小一時間で全て終了しました。
帰り道、ジョコウィ大統領のジオラマと写真撮影するブースがあったり。
痛みや気分不快もなく、隣接するショッピングモールでランチして帰宅しました。
一両日中に登録した携帯電話番号にワクチン証明書が送信されます。
次回は4週間後に第2回目接種するよう指示がありました。

・インドネシア医療者は
インドネシア医療者はほぼ2月下旬までに接種を終え、
病院には「私たちの病院の医師看護師その他スタッフ全員ワクチンを接種しました」
といった内容のポスターが掲示されています。
しかし。現場の診療場面では感染防止対策をひとつたりとも緩めていません。
外来診療、入院、全ての場面で厳重な感染予防対策を継続しています。
コロナワクチンは全世界でどの程度どの期間に効果があるのか判っていません。
このワクチンにより、感染しにくくなる、または感染しても重症化しないのではないか、
とにかく何もしないより、ワクチン接種しましょう、が今現在の状況です。
ワクチンを接種して気持ちが上向き希望を持てるのは良い事ですが、
感染防止対策がおろそかになっては本末転倒です。

・相変わらず厳しい状況
インドネシアでは一日当たりの感染者増加数が、1月30日の14,518人をピークとして減少傾向が続いており
3月下旬はおよそ5,000人台になっています。しかし日本では1500人台。3倍以上の開きがあります。
また3月29日には感染者数累計が150万人を突破しました。
これも140万人から10万人増加するために18日間かかっています。
ピーク時の1月には100万人から110万人に増加するのはたったの8日間でした。
このまま減少してくれればと願うばかりです。
年度末、人事異動で本帰国される方も多いこの頃です。つきものの送別会での会食。
マスクを外しての歓談はお避けいただき、飲食中は会話を避けて…って味気ないですね。
しかしここは感染防止第一でお過ごしくださいますよう重ねてお願い申し上げます。

 

JHDでは引き続き、体調不良やご心配な事を伺い、必要時に適切な受診に繋げています。
一般外来受診の際も事前のご確認をお願いいたします。
健康上、ご心配な事柄がありましたらどうぞご相談ください。
============================
ジャパニーズヘルプデスクインドネシア
日本渡航医学会認定医療職看護師
久津沢りか・携帯電話番号0813-8326-1466
(通話中などで繋がらない場合はSMS,WAくださいましたら助かります。)
メールアドレス;jkt@j-helpdesk.com
日本語対応スタッフ;ユリ看護師0811-9008-826/ベタ看護師0811-9008-836

 

関連記事

  1. 【インドネシア】2回目のワクチン接種に行ってきました!

  2. 【インドネシア】病床数が逼迫、コロナ入院事例、PCR検査の待…

  3. 【インドネシア】社会規制も緩くなってきました。10月は乳がん…

  4. 医療情報

    ★フィリピンでデング熱が流行していますのでご注意ください。★…

  5. 【カンボジア】-カンボジアの入国要件:最新情報-

  6. 【インド】期間限定・歯科受診サポート費用割引キャンペーン中

スタッフブログバナー
PAGE TOP