新型コロナウイルスに伴う対応に関するお知らせ

昨今のコロナウイルス感染対策によりブラジル国内でも外出や移動などに対して多くの規制が出てきており、不安な日々をお過ごしの方も多いことと思います。 ジャパニーズヘルプデスクでは、患者様が必要なときにできる限り不便なく病院受診サポートができるよう、お電話またはメールによる受診のご相談やお問合せを24時間365日受け付けております。さらに、日本人医師や日系クリニックとの提携もあり、対面・オンライン診療のサービスもご用意しております。また、LINEでもお問い合わせを受け付けておりますので、是非お気軽にご連絡ください!!

ヘルスケアプログラム会員

その他の方

◆コロナ状況下におけるエリア毎の病院情報についてはこちらをご覧ください。
(コロナ症状での受診可否や入院可否等の情報をまとめております) 
病院対応表(PDF)

◆ブラジルにおける新型コロナPCR検査の検査証明書発行に関する病院情報についてはこちらをご覧ください。
PCR検査証明書に関する病院情報(PDF)

※外務省より日本入国の水際対策の強化のため、日本へ入国する場合、出国前72時間以内のCOVID-19検査証明の提示が義務付けられました。病院により、取得方法や料金が異なりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

◆最新のコロナ情報を含むニュースレターを毎週更新しております。
new2021年11月3日号(PDF)

2021年10月27日号(PDF)
2021年10月20日号(PDF)

◆よくあるご質問と回答はこちらをご覧ください。
FAQ一覧(PDF)

 

電話予約(+55-11-3939-0890)

 

JHDアイコンこのマークがある病院にはジャパニーズヘルプデスクのカウンターがあります。

サンパウロ


HOSPITAL SíRIO LIBANÊS
シリオ・リバネス病院

シリオ・リバネス病院外観シリオ・リバネス病院は、サンパウロのベラビスタ周辺に約100,000m²の建築面積を持ち、40以上の診療科目を提供し、入院室が466室、そのうち47室は集中治療室であり、健康に関する国際的な基準となる中心の病院です。

病院情報詳細JHDアイコン

 

 

 

スタッフブログバナー
PAGE TOP