【カンボジア】夜間や祝日の体トラブルを我慢していませんか?

     

皆さま、こんにちは。
ジャパニーズヘルプデスク(シェムリアップ)の青砥です。

今年のカンボジアはカレンダー上、6月~9月の数ヶ月間は目立った祝日が無く、祝日連休になることがありませんでしたので、夏休みシーズン含めて「休んだ気がしない」感覚になられた業種の方も多いのではないでしょうか。

しかし今年のカレンダーの日並び上、カンボジアの10月‐11月は祝日連休がありますので、もう少し日々の仕事を頑張りましょう!10月は第2週目:13日~15日までがカンボジアのお盆休み、11月の最終週:26日~28日までは水祭り祝日という連休がありますね。

祝日になると首都:プノンペンは一時期的に人口密度が減少するようですが、普段在住者の皆さまが受診されているかかりつけ病院も休診になるなど、日常と異なる状況になります。

そこで本日は在住日本人の方が多い地域:プノンペンで、夜間‐祝日に「まさか!?」の体トラブルが発生しても受診ができる病院をご紹介します。「病院名は知っているけど、実際に受診したことが無い」という方は、第一選択肢となるかかりつけ病院に受診できなくても、第二選択肢となる病院を事前に把握しておきましょう。

日頃かかり慣れていない病院を受診するときは、誰しも緊張-不安を感じることと思います。特に外資系の病院になると、受診方法や言葉の壁を真っ先に不安視される方も少なくありません。そんな時は、どうぞ弊社プノンペンデスク担当の日本語通訳へご連絡下さい。

まだ雨が降る日が続きますので、蚊除け対策を徹底しつつ、日頃の健康管理を気にしながらお過ごし下さい。今回もカンボジアブログをお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

  1. ジェイアイ傷害火災保険様の紹介動画でJHDを取上げて頂きまし…

  2. 【フィリピン】日本に渡航する際のPCR検査の陰性証明について…

  3. 【インドネシア】11月14日世界糖尿病デー◎

  4. インドのタクシー事情

    インド|救急車を呼ぶよりも便利?アプリで快適に病院へ行こう!…

  5. 【タイ】タイにおける新型コロナワクチン接種状況

  6. 【カンボジア】イベント続きのシェムリアップ

スタッフブログバナー
PAGE TOP