【インドネシア】インドネシア独立記念日とお盆休み

     

■8月11日、日本は山の日
 日本のお盆休みは8月15日前後ですので、11日から土日を挟んで大型連休になりますね。
インドネシアは17日に独立記念日を迎えますので、今週末より日本に一時帰国される在留邦人も多いです。
ところが日本は5月下旬以降未だにコロナ感染者数が増え続けています。
国立感染症研究所の発表によると第29週(7月17-23日)の時点では
沖縄県以外の都道府県で患者数が増加しています。
インドネシアから日本に一時帰国される皆様、どうぞお気をつけてお過ごしください。

■日本の厚労省からも「夏の感染対策のポイント」が発表されました。
 というわけで一向にに消滅しないコロナ、
<夏休みやお盆に規制等で高齢の方と会う場合や大人数で集まる場合は、
感染予防を心がけ体調を整えるようにしましょう。
高齢者や基礎疾患のある方が感染すれば重症化リスクも高まります。
通院や高齢者施設を訪問する時には、感染予防としてマスクの着用が効果的です>
ですね。換気・手洗い手指消毒・マスク着用・場面場面に応じてご注意ください。

■病院ではマスク着用お願いいたします。
 インドネシアでもマスク着用義務廃止から2か月、会食も増え、学校は全て対面となりました。
しかし公共交通機関では8割がたマスク着用しています。
車中に咳込んでいる方がいると、その場をそっと離れたり、さりげなくマスクつけ直したりです。
 なお病院は様々な感染症がありますので、引き続きマスクの着用をお願いします。
またインドネシアでコロナウイルスのERISなるオミクロン株の亜種も報告されています。
症状は従来同様の咳鼻水、発熱、倦怠感などですが、他国では喉の酷い痛みも報告されています。
以前も申し上げましたが「感染症は続くよどこまでも、野を越え山越え谷越えて」です。

■一時帰国の熱中症もご注意を
 日本人は概ね「インドネシアは熱帯なので、夏の暑さは日本よりも猛暑だ」とお考えかと思います。
しかしジャカルタでは最高気温31度、最低気温23度、バリ島では最高30度、最低25度と
8月猛暑の日本からインドネシア旅行に来られる方は、まるで避暑となります。
日本の夏にあたる季節、インドネシアは乾期ですので湿度も低く、とみに朝は快適です。
住宅街では涼しい朝のうちに庭掃除しますので、しゃっ、しゃっ、と竹箒の音が爽やかです。
 ところで日本はこの週末気温40度にもなりかねない災害級の猛暑とか。
特に昭和に子供時代を過ごされた方は、当時これほどの猛暑はありませんでしたし
昔は真夏の日中にも運動されてたり、と猛暑を他人事に思われているかもしれません。
こまめな水分摂取はじめ熱中症対策にご留意ください。
何よりも安全で楽しい夏休みをお過ごしになられますように。


参考文献/サイト:
日本厚生労働省・国立感染症研究所
健康上ご心配な事がありましたらどうぞご相談ください。
============================
ジャパニーズヘルプデスクインドネシア
日本渡航医学会認定医療職看護師
久津沢りか・携帯電話番号0813-8326-1466
(ワッツアップでご連絡くださいましたら助かります。)
メールアドレス;jkt@j-helpdesk.com
日本語対応スタッフ;ユリ看護師0811-9008-826/ベタ看護師0811-9008-836

関連記事

  1. 【フィリピン】新型コロナウィルス感染症の検査について

  2. セブチョンワホスピタルスタッフ

    😀Have a great new year…

  3. 〈インド〉 新型コロナウイルス関連肺炎拡大に伴う対応に関する…

  4. 【インドネシア】コロナ患者数が激減しました。しかし雨期による…

  5. ジェイアイ傷害火災保険様の紹介動画でJHDを取上げて頂きまし…

  6. 【インドネシア】世界高血圧デー

スタッフブログバナー
PAGE TOP