『カンボジアの人気の市場』

     

 

#7 ロイヤルプノンペン病院 ジャパニーズヘルプデスク ブログ
『カンボジアの人気の市場』

こんにちは。マネジャーの藏田です。
みなさん、いかがお過ごしですか?
12月来、日々、新型コロナウイルスのパンデミックで世界中が大変な状況になっておりますが、今日は、あえてその話題をさけて、カンボジアの人気の市場を御紹介します。

カンボジアに移住して、一番困ったのが、小物の販売店やアマゾンがないこと。ローカルの友人に売り場を尋ねると、なにからなにまで、市場で販売していることでした。もちろん買い物の際、ことばはクメール語、荷造りの紐を買いたいけど、どうやって説明しようか?すべては、写メに撮影したり、ネットのよく似た画像をスマホにおとしこんで身振り手振りで購入したものです。

紐限らず、接着剤、工具、電気製品、事務用品、食器、荒物、ガスコンロ、衣類、下着、時計、スピーカー、靴、ゴミ箱、洗面器、タオル、シーツ、照明器具、プラスチックの椅子、仏像にいたるまで、ありとあらゆる商品を取り扱っています。

わたしが、よく買い物に利用するのは、ロシアンマーケットとよばれる、街の中心部にある市場です。カンボジア名は、プサー・トゥールトムポンと言います。プサーは、クメール語で市場という意味です。昔ロシア人が多く居住していたので、別名が付きました。

先週の日曜日は、3月に秋田で開催される本社主催の会議に出張するため、まったくワードローブからなくなってしまった、長袖のセーターを探しに出かけました。冬服って、どこに売ってるのかしら、、とまたローカルの知人にたずねると、市場!という答えだったので。

そんなの売ってたかなーと疑心暗鬼で散歩がてらのぞいてみましたら、意外としっかりと販売していました。昨今、カンボジア人の若い人達もたくさん、秋冬の日本やヨーロッパを旅行するからですね。
併せて、いつも立ち寄るお土産物や、ランプ、食器の店ものぞいてきました。ほっと心和む市場です。残念ながら新型コロナウイルスの影響か、かなり人通りが減っていました。はやく終息して、元の市場の活気を取り戻すことを願っています。

医療機関名:Royal Phnom Penh Hospital/ロイヤルプノンペン病院
住所:No. 888, Russian Confederation Blvd. Sangkat Toeuk Thla, Khan Sen Sok, Phnom Penh, Cambodia 12000
連絡先:+855-23-990-681(代表)
診療科目:総合(歯科も含む)
JHDオフィス営業時間:月-土:8:30-17:30|日祝休み|24時間オンコール対応可能
JHDデスク設置場所:グランドフロア一階、レジストレーションカウンター前
担当スタッフ 日本人スタッフ:藏田 亜矢|クメール人スタッフ:Neasa
電話番号 藏田 +855-70-880-331(24時間対応可)|Neasa +855-87-444-245(24時間対応可)

関連記事

  1. クレジットカード付帯保険

    出国前に必ず確認!クレジットカードの付帯保険について

  2. ジャパニーズヘルプデスク インドのご紹介

  3. Thank you

    FACE TO FACE ENGLISH SCHOOLのスタ…

  4. インド じつは寒くもなります。

  5. カンボジアの経済の活気と銀行預金事情

  6. ジェイアイ傷害火災保険様の紹介動画でJHDを取上げて頂きまし…

PAGE TOP