メキシコのイラプアトにジャパニーズヘルプデスククリニックを開設

   

201963日より、メキシコ・イラプアトのMACイラプアト病院に、ジャパニーズヘルプデスククリニックが

MACイラプアト病院外観

2019年6月3日より、メキシコ・イラプアトのMACイラプアト病院において
ジャパニーズヘルプデスク(JHD)所属日本人医師である、広沢忠先生と
日本語での受診を行うジャパニーズヘルプデスククリニックを開始します。

■広沢忠医師について
メキシコで医療大学(UNIVERSIDAD AUTONOMA GUADALAJARA)を卒業。
その後メキシコの様々な病院または自身の診療所にて27年以上勤務していました。

広沢先生との受診以外でも、病院内での通訳同行サービス、専門の医師をの診察の通訳、
検査指示や処方箋の翻訳サービス、様式記入サポート(海外旅行保険やヘルスケアプログラムの加入の方)も行います。

デスク設置場所:1階 (PLANTA BAJA)  病院受付緊急外来の横
JHD担当:日本人医師/広沢忠(TADASHI HIROSAWA)医師
JHD電話番号:+52-462-293-0036
メールアドレス:hcp-mx@prestigein.com
JHDオフィス営業時間:月-金/9:00-18:00(要予約) 土日祝休み

PAGE TOP