医療情報

  1. 【医療情報】狂犬病について

    狂犬病とは狂犬病ウイルスを保有する哺乳類から感染して起こる、人獣共通感染症です。狂犬病ウイルスは、ラブドウイルス科のリッサウイルスに属しています。狂犬病ウイルスとその関連ウイルスはリッサウイルスと称されており、狂犬病以外をリッサウイルス感染症と呼んでいます。

  2. 【医療情報】デング熱について

    東南アジアでは蚊にさされる機会が多いと思いますが、蚊は甘く見ていると大変な目に合うかもしれません。蚊が媒介する主な病気の一つ、デング熱について下記をご参照下さい。デング熱とは?ネッタイシマカなどの蚊によって媒介されるデングウイルスが感染して起こる、急性の熱性感染症です。

ページ上部へ戻る